Aromatherapy の記事

便利なアロマ情報

ハンドサニタイザー とエッセンシャルオイル

コロナウイルス感染を防ぐためには、顔を覆い、社会的距離を保ち、手を徹底的に洗うことが重要です。 コロナウイルス感染のリスクを回避するには、石鹸で手を洗い、消毒剤で手を消毒することが重要です。

市場に出回っている多くの手指消毒剤は、主にエタノールとイソプロピルアルコールで構成されています。 殺菌効果はアルコール含有量が70%〜80%のときに最も高くなるため、消毒ジェルには70%以上のアルコールを含めることをお勧めします。

アルコール含有量の高い消毒ジェルは、石鹸や水がない環境で簡単に手を消毒できますが、アルコールが蒸発すると、手から油が奪われ、皮膚が乾燥し、アルコールの刺激臭を伴います。

エッセンシャルオイルをブレンドした消毒ジェルは、アルコールの刺激臭を和らげ、植物の自然で心地よい香りを放ちます。

エッセンシャルオイルをブレンドした消毒ジェルは、アルコールの刺激臭を和らげ、植物の自然で心地よい香りを放ちます。

 

 ハンドサニタイザーに配合するお勧めのエッセンシャルオイル

ラベンダー

ラベンダーは100の効能を持つといわれているシソ科の植物です。ラベンダーは古くから薬用植物として多用されてきました。ラベンダーの植物から抽出されたエッセンシャルオイルの香りは、気分をリラックスさせ緊張をほぐします。

オレンジ スイート

オレンジは、爽やかな香りで気分をリフレッシュしてくれます。 また、消化器系の不快感を和らげます。

 

アロマ消毒ジェルの作り方

<用意する材料>

○手指用の消毒ジェル30ml

○ラベンダー、またはオレンジの甘いエッセンシャルオイル4滴

○耐熱ガラスのビーカー

○耐熱ガラスのマドラー

○携帯用のジェルボトル(耐アルコール性)

 

アルコールジェルとエッセンシャルオイルを混合するときは、プラスチック製の使い捨て容器はアルコール
溶解して危険であるため、必ずにガラス製のビーカーを使用してください。

<作り方>
最初に30mlの消毒ジェルをビーカーに入れ、エッセンシャルオイルを4滴加え、マドラーでかき混ぜます。
出来上がったジェルを携帯用のボトルに入れます。

Tensai Limited © 2022